WORK DETAILS

作品詳細

DVD

石井輝男FAN CLUB

“キング・オブ・カルト”として名を馳せた鬼才・石井輝男の素顔に迫る貴重な映像記録!

『網走番外地シリーズ』を連続NO.1ヒットさせ、東映随一の大ヒットメーカーでありながら1968年よりポルノ映画、それも「異常性愛路線」と呼ばれる一連のエログロ作品を率先して作るようになり世間を驚かせた。70年代までに東映のエログロ作品とアクション作品を量産し、90年代はつげ義春、江戸川乱歩の世界へ傾倒したキング・オブ・カルト映画監督、石井輝男。
惜しまれつつ、81歳で他界した彼の遺作であり、リリー・フランキーをはじめとする異色のキャスティングでも話題を振りまいた『盲獣VS一寸法師』の撮影現場を、『青春☆金属バット』『ノン子36歳家事手伝い』『海炭市叙景』の熊切義和監督が撮影し、石井輝男の最晩年の姿、演出風景が一挙に映る、貴重なドキュメンタリー。

 

 

©TRICKSTER FILMS ALL RIGHTS RESERVED.

解説

石井輝男監督は2000年、“徹底した現場主義”を掲げた映画塾「CINEMA21」を立ち上げる。
石井監督をはじめとし、監督、脚本、撮影、証明などのベテラン映画人を講師をして招いたこの塾には20代を中心とした若者が多数集まり、現場で通用する映画造りのノウハウを学んでいった。
2000年晩秋、石井監督は遺作となった『盲獣 VS 一寸法師』に取り掛かる。
驚くほどの低予算で製作されたこの作品のスタッフには、当然の如く「CINEMA21」出身者が多く参加。また、新たに加わったスタッフも彼らと同年代の若者が殆どであった。
彼らにとっていくら「CINEMA21」で現場に則した技術を学んできたといっても本当の現場は初めてである。かくして、石井監督とその教え子たちの奮闘の日々が始まった。

STAFF

監督 ・編集:矢口将樹
撮影:熊切和嘉
企画・制作:TRICKSTER FILM
協力:石井プロダクション

CAST

石井輝男
リリー・フランキー
塚本晋也
リトル・フランキー
本田隆一
丹波哲郎

SELL INFORMATION

発売日:2011年6月24日(金)
本体価格:¥3,800+税
本編分数:80分
画像サイズ: 4:3 ビスタサイズ
片面1層
複製不能
ステレオ/ドルビーデジタル
音声1:日本語
日本語字幕表示:なし
品番:CSVL-0040

RENTAL INFORMATION

開始日:2011年6月24日(金)
本編分数:80分
画像サイズ: 4:3 ビスタサイズ
片面1層
複製不能
ステレオ/ドルビーデジタル
音声1:日本語
日本語字幕表示:なし
品番:CSVT-0041

2006年/日本