WORK DETAILS

作品詳細

DVD

聖家族~大和路

死が、あたかも一つの季節を開いたかのようだった

芥川龍之介の死に翻弄されているかのような、堀辰雄の珠玉の作品「聖家族」。

優美な日本に思いを馳せる「大和路」。この2作を題材に製作された新感覚ブンガク映画。

死という病から、「ある一つの家族」を形成する、人生リスタートの回顧劇。

 

堀辰雄自身を彷彿させる主演、河野扁理を演じるのは、ラーメンズで全国的にファンを持つ新進気鋭の片桐仁。

ヒロイン絹子には、『うた魂』『赤い糸」『ソラニン』と話題作への出演が相次ぐ岩田さゆり。

絹子の母、細木夫人には、堀ちえみ。

扁理が心を寄せる、ダンサー神崎には若手実力ナンバーワンといわれる末永遥。

そして、映画『Tokyo Real』主演の秦みずほらの実力派若手が脇を固める。

 

 

©2009 DIGITAL CINEMA CIRCUS ALL RIGHTS RESERVED

解説

画家である河野扁理(片桐仁)は、師である九鬼(高野ひろゆき)の死に翻弄されながらも、新作の絵を描くため、奈良に滞在していた。しかし、数々の仏像、歴史建造物に触れるが、絵を描けず半ば諦めかけていた。漫画家志望の女子大生・清美(秦みずほ)と出会い、絵のことを忘れていく扁理。そんな中、ある一つの絵画により、九鬼の未亡人である、細木夫人(堀ちえみ)と娘の絹子(岩田さゆり)と再会することに—。細木と絹子、そして九鬼。九鬼の聖域であり、九鬼の家族であるその家はまさに「聖家族」であり、そして母と子に向うある特有の感情に気づき、そこへ足を踏み入た自分に苦悩する扁理。九鬼の死はいつまでも扁理を翻弄し、絵は諦め、自暴自棄に陥った。あるバーで、仲間(エレキコミック)と酒を煽る扁理は、ダンサー沙羅(末永遥)に心を奪われる。絹子とは対照的な沙羅の魅力、作品づくりから逃げ出したい気持ちから扁理は沙羅と一緒に街を出ようとするが……。

STAFF

企画・宣伝・制作・監督:秋原正俊
原作:堀辰雄
構成・音響・編集:落合雪恵

CAST

片桐仁(ラーメンズ)
岩田さゆり
末永遥
堀ちえみ
今立進 (エレキコミック)
谷井一郎(エレキコミック)

公開情報

新宿K'S CINEMA 他 全国公開

SELL INFORMATION

発売日:2011年3月23日(水)
本体価格:¥3,800+税
本編分数:75分
特典分数:2分
画像サイズ:16:9 ビスタサイズ
片面1層
複製不能
ステレオ/ドルビーデジタル
音声1:日本語
日本語字幕表示:なし
特典映像:劇場予告編
品番:CSVL-0032

RENTAL INFORMATION

開始日:2011年3月23日(水)
本編分数:75分
特典分数:2分
画像サイズ:16:9 ビスタサイズ
片面1層
複製不能
ステレオ/ドルビーデジタル
音声1:日本語
日本語字幕表示:なし
特典映像:劇場予告編
品番:CSVT-0033

2009年/日本