WORK DETAILS

作品詳細

MOVIE

See You

“君と、君の制服が、本当に好きだった”
女子高生×勝又監督。 心揺さぶる2つの物語。

公開に先駆け、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2012にてワールドプレミア上映された本作は、観客の胸に重く醜い痛みを植え付け、一部で絶大なる支持を得た。
制服を着た女子しか愛せない男と、その男に誘拐された少女。
二人が向かう先々で出逢った人々。そして、日常生活から突然彼ら二人を失った周りの家族や恋人たち。それぞれの想いが歪んだり、交差したりしながらも様々な方向へゆっくりとうねるように変化していく、不思議な数日間。
一見普通の30代だが特異なフェチズムを持ち、自分の中でもがき葛藤している主人公・昌一を熱演するのは「ロックアウト」で絶対的な存在感を示し国内外にて高い評価を得た園部貴一。
彼に誘拐される女子高校生・愛役には、総勢160人からなるオーディションを勝ち抜き、インディーズ、メジャー問わず幅広く活動する清瀬やえこ。
愛の母親、利香子役には「はい!もしもし、大塚薬局ですが」の桜井淳美。また愛の妹、宏美役には、勝又悠監督短編集「小田急足柄線」収録の一編「繋ぐ、四月、」の近藤圭子。こつ然と目の前から姿を消した彼に戸惑いを感じながらも、狂気と隣り合わせのまま静かに待ち続ける昌一の恋人役には、「ふゆの獣」、「キミ/ハミング/コーヒー」にて安定した力強い芝居が評価された前川桃子など、勝又組の常連俳優が脇を固める。
監督は前作「はい!もしもし、大塚薬局ですが」で国内外から評価され、劇場公開デビューした勝又悠。制服に対する勝又悠監督の想いが詰め込まれ、溢れ出した本作。“ティーンエイジ”を消化しきれなかった多くの“大人”と呼ばれる年代の者にとって、胸の奥底を突くような衝撃が走る。

 

 

©STROBO RUSH

解説

深夜の工場勤務業で生計をたてる荒井昌一(園部貴一)。
世間からはじかれたような錯覚の中、後戻りの出来ない年齢になった自分に対して半ば諦めを感じている。そんな彼には、コンプレックスがあった。
それは、制服を着た女子としか向き合えないというコンプレックス。
ある日の真夜中、衝動的に女子高生・小塚愛(清瀬やえこ)を車に乗せ、拉致してしまう昌一。特異なフェチズムを持ちながら、もがき葛藤する男と、制服を着ることで自分になれる少女。
二人が向かう先々で出逢った人々。そして、日常生活から突然彼ら二人を失った周りの家族や友人たち。それぞれの想いが歪んだり、交差したりしながらも、様々な方向へゆっくりとうねる様に変化していく不思議な数日間が始まった……。

STAFF

監督・脚本:勝又悠

CAST

園部貴一
清瀬やえこ
桜井淳美
近藤圭子
前川桃子

公開情報

2012年6月9日~ 新宿K's cinema 他全国ロードショー